So-net無料ブログ作成
検索選択

ぶろぐん+の生成URLを静的ツールっぽくする [CMS]

 データベース不要のブログツール ぶろぐん+ですが、動的生成のブログツールであり、WordpressのようにURLの形式をユーザー自身が選ぶ機能がないため、そこがちょっと不満に感じます。

 つまり、常にURLの末尾が「c1-page1.html」のような形ではなく、「index.php?c=1-&page=1」のように変数を含んだ形になるわけです。調べてみると、これを前者のような形で改造するやり方が、サポートサイトに「BlognPlus(ぶろぐん+)を検索エンジンに載りやすいブログに改造しよう」というタイトルで紹介されていました。

 .htaccessの作成・アップロードと、index.phpの修正を行いました。もちろん、バックアップを取った上で。2011/09現在の最新バージョンは2.6.7なので、(2)−2もしました。末尾が「〜.html」に変わりました。

 続いて、ぶろぐん+でGoogle用のサイトマップを作るプラグインを探していたら、プラグいんではなかったけど発見。「BlognPlus 用「Google Sitemap 生成スクリプト」」です。

 アップして試したところ、エラー発生。/database/db_text.php 内の「_gmdate」という関数が定義されていないというもの。

Fatal error: Call to undefined function: _gmdate() in /home/~/public_html/database/db_text.php on line 946

 db_text.php内に数箇所ある「_gmdate」を「gmdate」に変えると、エラーもなくサイトマップを生成してくれました。

 サイトマップは同じアドレス(./blognmap.php)に生成されるため、これを登録しえおけばいい訳ですが、後から試してみて、RSSでもGoogleWebmasterToolは有効なサイトマップとして扱ってくれるのがわかったので、そちらを使ってもいいと思います。

Writed for アダルトOK無料サーバー

posted by アダルトサーバー研究員 at
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。